新着情報
そのお悩み、プロツバルで解決!

特殊セラミックビーズと特殊な反射顔料との組み合わせで遮熱塗料の問題点を解決しました。

特長

お得な遮熱・省エネ塗料「プロツバル」

外壁塗装をお考えの方へ、遮熱・省エネ塗料「プロツバル」のご紹介です。

プロツバルは、株式会社プロツバルが開発しK-COOP(生活環境菌対策事業協同組合)が推奨する優れた遮熱性能を持つ外壁塗装用塗料。真夏の太陽熱も効率良く反射し室内空間を快適に保つ塗料として、戸建住宅はもちろん、ビルやマンション、公共施設などでも採用され、高い評価を得ています。

なんといってもうれしいのが、その省エネ性。真夏でもエアコンの温度を高めに設定できるので、電気代をグッと節約できます。また、施工費用が一般的な塗料とほとんど変わらず、他の遮熱塗料に比べて安いのもプロツバルが選ばれる大きな理由です。「お得に省エネ効果がある塗装がしたい」という方は、ぜひ詳細をご覧ください。

豊富なカラーバリエーションからお選びいただけます

今まで、熱を反射させる塗料は白または薄い色調のものしか選べませんでしたが、プロツバルは特殊顔料を使用することにより、濃彩色を出すことに成功しました。豊富なカラーバリエーションの中からイメージにぴったりの色をお選びいただけますので、お気軽にご相談ください。

生活環境菌対策事業協同組合について

当サイトを運営するK-COOP(生活環境菌対策事業協同組合)は、全国13社の組合員と賛助会員(連携企業グループ)を構成するベンチャー企業・中小企業など80社を抱える、国土交通省関東地方整備局および厚生労働省関東信越厚生局の認可を受けた協同組合です。当サイトからお問い合わせいただいたご依頼につきましては、当組合および、全国の組合員、連携企業グループが施工させていただきますので、安心してお任せください。

断熱塗料と遮熱塗料の違い

現在、屋根や外壁の塗装に使われる断熱塗料・遮熱塗料が注目されています。最近は電気代が高騰しているため、省エネや節電効果が高い塗料を選ばれる方が目に見えて増えているのです。

断熱塗料と遮熱塗料はどちらも太陽光や外気温によりもたらされる熱を防ぐことが目的の塗料ですが、特徴はまったく違います。断熱塗料と遮熱塗料の違いをご存知の方は、どれくらいいらっしゃるでしょうか?

熱伝導を遅らせるのが断熱塗料

断熱塗料は文字通り、熱を断つ働きをする塗料です。屋根や壁などの塗装面から屋内に熱が伝導するのを防ぎます。簡単に言うと、熱が内部に伝わる時間を遅くすることによって、室内温度の上昇を抑えるのです。断熱材のような厚さはないので、断熱材ほどの効果は期待できません。断熱塗料は上市されている種類が少ないのが現状で、単体での使用ではなく、効果の高い遮熱塗料と組み合わせて使用するケースが多いです。

熱の原因を反射するのが遮熱塗料

その一方で、遮熱塗料は製品の種類が豊富にあります。遮熱塗料は、熱の原因である赤外線を遮ることができる塗料――正確には、赤外線を反射することによって外壁の表面温度の上昇を抑え、屋内の温度上昇を防ぐ塗料です。そのため、室内の冷房・空調費用の削減につながります。

遮熱することでりょう冷房・空調の資料頻度を下げられれば、二酸化炭素の排出量も減らせるので、地球にも優しいのが特徴です。全国的に電力が不足している現在、環境にも優しく省エネになる遮熱塗料は、当社でもおすすめの外壁塗料です。

遮熱塗料がおすすめです

現状、断熱塗料は遮熱塗料の効果を高める補助的な役割で使われることが多く、主流は遮熱塗料です。効果の面からも、製品の種類の面からも、遮熱塗料は導入していただきやすい塗料といえるのではないでしょうか。

当社では遮熱の効果や性能を比較するための実験も行っております。メーカーによって、また同一メーカーの塗料によっても差があることを調べる実験です。耐久性の高い塗料なら長きにわたって遮熱作用を維持することが可能。これからも、省エネで快適な生活を送るためのお手伝いをさせていただきます。

お問い合わせはこちら。
対応エリア

全国対応

全国どこでも対応しております

外壁塗装の基礎知識

Copyright© 株式会社エコファースト All Rights Reserved.